Loading...

Sakai RecruitSAKAI株式会社 採用情報

MENU

ブログBlog

私が広報を志した理由

2018.12.27

こんにちは。

坂井建設 採用チームの藤田です。

 

2018年も残すところ4日となりました。今年もあっという間に過ぎた感じがします。皆さまはどんな1年になりましたか?

 

今回は私が何故、広報を目指したのか。年の瀬が押し迫ってきたということで振り返ってみようと思います。

 

2019年度内定者と|私が広報を志した理由|大分市の坂井建設リクルート採用情報ブログ

 

私は元々絵を書くことや、デザインが好きで漠然とデザイン系の仕事に就けたらいいなと思っていました。その他にも子どもが好きで保育士になりたいという夢もありましたが、早く社会に出て働いて一人前になりたいという思いもあり、商業系の高校に進み、就職する道を選びました。

 

2010年、私が就職活動をしていた年は「リーマンショック」があり、就職先も少なく就職できたらいいとさえ言われていました。そんな状況の中で自分がしたいことは何なのか。よく分からなくなっていた時期もありましたが、自分が好きなこと、揺らがないことは何だろう。。と考えた際に出てきたキーワードは「人と関わる機会が多いこと・楽しみながら仕事ができること」でした。

 

数少ない求人票の中、坂井建設の求人票にかかれていたことを今でも思い出しますが、「会社代表も若く、活気があり新しい風を沢山取り入れる社風です。イベントもたくさんあります」ということ。「受付事務」という募集できていたのも、いいかも!と思ったポイントです。ただの事務作業だけではなく、人とも多く関わることができ、何よりお客さまのお打ち合わせ時にスムーズにお打ち合わせができるように「お子さま対応が有る」ということ。ここしかない!!とさえ思いました。笑

 

広報に所属する前は、総務課として受付事務をさせていただき、経理事務やお客さま対応・各部署のサポートを行っていました。たくさんのお客さまとお話し、お子さまとも仲良くなることができ、忙しい中にも「人との繋がり」が増えていくことがとても嬉しかったです。

 

採用チーム藤田 お客様のお子様と|私が広報を志した理由|大分市の坂井建設リクルート採用情報ブログ

 

そんな中、広報(前:企画課)に異動の話をしてくれたのは社長でした。今以上により多くのお客さまに知っていただける活動をして欲しい。と言われ、広報(前:企画課)の立ち上げメンバーとして、イベントや販促物などの作成を行ってきました。好きなデザインに関われるという反面、社内外の方とのやりとりやイベントを企画し運営していくということの難しさの壁に何度もぶつかり、正直 辞めたいと社長に話をしたことも何回もあります。

 

その度に支えてくれた社内のメンバーや社長には本当に感謝だなと思います。

 

今は辞めたいと思うことも無くなり、一緒に広報として頑張ってくれている大谷さんと共に、よりよい成果をあげられるようにと奮闘しています。仲間がいることは本当に心強く、より一層がんばれる源です。

 

坂井建設採用チーム 藤田と大谷|私が広報を志した理由|大分市の坂井建設リクルート採用情報ブログ

 

だんだんと企業として制度が整ってきて、限られた時間の中でよりよい結果が出せるようにと日々頑張っています。

皆さんも就職活動や、仕事の中で壁にぶつかることもあると思います。どれほど高い壁でも越えようと努力すれば、自分の力となり、いつかその壁の高さに気にすることなく行動できるようになっているはずです。

 

自分が大切にする部分を忘れずに、これからの就職活動を実りあるものにしてください。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

カテゴリー :

飲みニケーション

2018.12.26

皆様こんにちは!採用チームの大谷です。

今回は、会社の制度についてお伝えいたします。

 

坂井建設の福利厚生の一つに「飲みニケーション」というものがあります。

「飲みにケーション」とは、月一度以上課での飲み会と3ヶ月に一度程度の部門飲み会を開催するというもので、会社から飲み会代金の補助がでます。

 

「飲み会かぁ…」と思われる方もいるかと思いますが、実際にはお酒を飲まない『お食事会』となることも多いです。お酒を飲む会が全くないというわけではないのですが、坂井建設にはお酒に強い方があまりいないので、お酒好きの方には物足りないかもしれません…。

 

坂井建設飲みニケーション|福利厚生|大分市の坂井建設 採用情報ブログ

 

こうした飲み会を開催するには理由があります。

それは「楽しく仕事をするために一緒に働くメンバーとコミュニケーションを取ってほしい」というものです。そうすることで、仕事を円滑に進めることができ、会社も楽しいと思えることが増えると考えています。

 

また、部門での会だけではなく、上司と2人でサシ飲みにいくことももちろんできます。

(「飲みニケーション」制度で補助される金額には、上限はあるのですが、上司が奢ってくださることも多いので一人暮らしを予定の方は率先して飲み会に誘ってみてください。笑)

様々な悩みを相談し、信頼出来る方がいるというのは、仕事をする中で何よりも心強いものとなります。

 

坂井建設には、他にも多くの福利厚生があります。

また、ご紹介させていただければと思います。

カテゴリー :

ドレスコードは ” 白 “

2018.12.24

こんにちは。

坂井建設 採用チームの藤田です。

 

12月22日(土)、大分イベントホールで開催されたマイナビのインターンシップフェアに、常務取締役の臼井さん、同じ採用チームの大谷さん、内定者の房前春菜さんにもサポートしていただき、4人で参加してきました。

 

マイナビのインターンシップフェア|大分市の工務店 坂井建設リクルート採用情報ブログ

 

今年の合同企業説明会より、ドレスコードを決めており、各々さまざまな「白」のニットでドレスアップです!他の会社さまより、「いいですね〜!」とお声をかけていただき、嬉しい気持ちになりました。

 

椅子カバーも新調し、配布物や説明会資料も新しいリクルートイメージに全て統一し、おしゃれな感じに仕上げています。笑

 

ドレスコードは白|大分市の工務店 坂井建設リクルート採用情報ブログ

 

1回目の説明会から、ありがたいことに満員御礼。

 

臼井さんは休憩なく学生さんに説明をしていただきました。本当にすごいなあと思います。学生の皆さまには、会社の理念や仕事内容、インターンシップの内容などをお伝えいたしましたが、少しでも「いいなあ…行ってみたいな」と思っていただけたら嬉しいです。

 

そして、大分合同新聞社さまが取材に来ていただのですが、なんと!坂井建設の説明会時の写真を掲載していただけました!とても嬉しいです!

 

大分合同新聞社 坂井建設の説明会時の写真の掲載|大分市の工務店 坂井建設リクルート採用情報ブログ

 

次回は2月に福岡の合同企業説明会に参加してきます。ぜひ、当社の説明会に遊びにいらしてください。お会いした際にたくさんお話できることを楽しみにしております。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

カテゴリー :

長期休暇を取り同期と旅行に行ってきました。

2018.12.23

こんにちは!坂井建設新卒採用チームの大谷です。

突然ですが、私は旅行が大好きで県内外に月に1度程度でかけています。

知らない言葉や文化にふれることができる海外旅行も大好きです!

金銭的な余裕ややりたいことができる環境が揃っているなら住んでしまいたいくらい海外が好きなのですが、就職してからは思い立ったらすぐに行動というわけにもいかず…時間をつくって旅行に出かけようと、こっそり計画していました。

そして、ついに今年の10月に1週間の休暇を取り情熱の国スペインへ行ってきました!!!

実は、学生のときにも行ったことのあるスペインだったのですが、やはり素晴らしい国でした・・・!
今回の目的は『サグラダ・ファミリア』を建築したアントニ・ガウディの作品を巡ることでした。

 

長期休暇でスペインに!|福利厚生|大分市の坂井建設リクルート採用情報ブログ

一緒に旅に出たのは同期の戸伏さん。(撮影場所:グエル公園、左:大谷、右:戸伏さん)

 

私達の宿泊先は『サグラダ・ファミリア』から徒歩3分程に位置しており、ホテルから世界遺産が見えるというなんとも幸せな宿泊先でした。

『サグラダ・ファミリア』は、建築開始から100年以上経っているのですが、未だに完成していない、なんとも魅力的な建築物です。

以前、スペインへ訪れた際にも『サグラダ・ファミリア』を訪れたのですが、幼い頃から憧れていた建築物というだけあって2回目にも関わらず涙するほど感動しました。

 

長期休暇でサグラダ・ファミリアを見てきました!|福利厚生|大分市の坂井建設リクルート採用情報ブログ

 

他にもたくさん作品を巡ったのですが、長くなってしまいそうなので今回は割愛させていただきます。

もし、ご興味ありましたら説明会のときに気軽に聞いてください。

嬉々と語らせていただきます。

卒業旅行でスペインをお考えの方にはお得なチケット情報なんかもお伝えできるかも…!

 

学生の頃私は、働き始めるとヨーロッパへ旅行なんてできないんじゃないか…と思っていました。

実際に就職活動の時には、「遠くへ旅行できるのは学生の間だけ、行けるのはハネムーンくらいだよ」と言われたこともあります。

そんなことを思い出しながら旅行の計画を経てており、「本当に行って良いんだろうか?」と、行く前は仕事のことがとても気がかりでした。

しかし「行っておいで!」と上司や先輩が快く送り出してくださり、3泊6日のスペイン旅行を存分に楽しむことができました。

 

長期休暇 3泊6日のスペイン旅行|福利厚生|大分市の坂井建設リクルート採用情報ブログ

素敵な建築物が見えるテラスで食べるブランチは最高です。

 

社会人になってから、ヨーロッパ旅行へ行けるなんてとても幸せなことなのかも…と幸せを噛み締めながら日本から約18時間のフライトを経てスペインへ行ってきました。

こんな素敵な休日を取れるなんて坂井建設に就職できてよかったなぁと、しみじみ感じます。

 

(次は、エアーズロックに登りたいな…)

カテゴリー :

女性が多い工務店

2018.12.22

みなさまこんにちは。
坂井建設採用チームの大谷です。

 

今回は、坂井建設のスタッフの男女比についてご紹介したいと思います。

建設業界には男性が多いイメージ、ありませんか?

私は入社する前、坂井建設も男性が多いんだろうなと漠然としたイメージを持っていました。
しかし、10月の内定式の日に初めて、同期メンバーと顔をあわせて10名中8名が女性だったことに驚きました。

 

2016年4月入社予定の内定式|大分市の工務店 坂井建設リクルート採用情報ブログ

(写真は大学卒、専門学校卒、短大卒の8名です。)

同期だけではなく、坂井建設全体をみても女性が多く、「華やかな会社だな」と内定式の日に思ったことを覚えています。

 

今では、6割が女性で、事務職や営業職だけはなく、現場監督や職人さんとして活躍されています。以前リフォーム産業新聞にて女性が活躍する会社として取り上げられたこともあります。

 

 

男性だけではなく、女性が活き活きと働ける会社として制度も年々増えています。

例えば、働く時間を選べる時短制度では、子育てや介護をする人が自由に時間を設定して正社員のまま働ける制度です。もちろん男女ともに使用できます。

 

坂井建設では、すべてのスタッフが活き活き過ごしやすい企業となることを考え、これからも必要に応じて制度を増やしていきます。

他にも女性のための制度がありますが、次の機会にご紹介させいただければと思いますので、お楽しみに!

 

カテゴリー :

新卒内定者、房前のつぶやきno.1

2018.12.20

はじめまして。

2019年度新卒内定者の房前春菜です。

 

 

大分生まれ大分育ちの、大学4年生です。大学では韓国語を専攻し、ソウルでの1年間の語学留学も経験しました。海外に強い憧れを持っていて、大学4年間で上海、香港、マカオ、台湾に旅行に行ってきました。

 

 

次は思い切って海外一人旅をしてみようかと密かにたくらんでいます!

 

さて、私が坂井建設を志した理由の一つに「人」に魅力を感じたということがあります。

 

坂井建設との初めての出会いは合同企業説明会でした。

坂井建設の採用担当の方々は活気で溢れ、とてもキラキラしていました。他の企業の方のお話では感じなかった圧倒的熱量を感じたのを覚えています。選考が進み、様々な方とお話させていただきながら、私はこの会社で成長できる、成長する機会を与えてくれる場所だ、と強く思うようになりました。

 

 

坂井建設に内定をいただき、12月から内定者アルバイトとしてお世話になっています。少しずつ社員の方と接する機会が増えており、皆さん本当に温かく優しい方ばかりで、この会社に内定をいただけたことを幸せに思います。

 

就活生の皆さんも、ぜひ成長できる場所を求めて頑張ってください。

 

”なりたい人物像を目指して成長し続ける。”

カテゴリー :

建設会社の働き方

2018.12.18

こんにちは。

坂井建設 採用チームの藤田です。

 

先日、弊社の取り組みの一つである、ある制度の取材がありました。

 

今年の8月よりテスト始動し、12月より本格始動した「お米無料制度」。言葉の通り、無料でお米を食べることのできる制度です。

 

3升炊きの炊飯釜を購入していただき、お米だけだったものがだんだんとフライパンや冷蔵庫、格安で購入することができる お味噌汁やインスタント麺など材料が増えていき、充実した制度と進化をしていきました。代表自ら買い出しに行き、ごはんのおかずを作ったりと料理に目覚めた方もいます。笑

 

 

この制度をつくるきっかけとなったのが、「社員の食生活」です。

 

「お金がもったいないから」「ごはんを作る暇がないから」「朝ごはんは食べない」など、お昼ごはんは毎回コンビニで済ませたり、今日は食べないという方もおり、偏った食事をどうにかできないだろうか?と考え、代表自ら“お昼ごはんをきちんと食べられる環境”を作りたいということから、お米の無料制度ができました。

 

私もこの制度をフル活用していますし、他スタッフも多く活用しています。炊きたてのごはんはとても美味しいです!

 

 

お昼時になると、給湯室が社員で混雑しますが楽しいひとときです。笑「今日何食べるのー?」「それすごく美味しそう!」など、ごはんのことから派生してたくさんのコミュニケーションが生まれています。

 

会社見学にいらした時はぜひ、見てみてください。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

カテゴリー :

はじめまして

2018.12.18

皆さま、こんにちは!

 

坂井建設 採用チームの大谷です。

新しい坂井建設のリクルートサイト、いかがですか?

ブログもリニューアルオープンということで、ここから私も様々な情報をお送りしていきたいと思います!

坂井建設の雰囲気などもお伝えしつつ、社会人になってからのギャップや学生のうちにこれやった方がいいよ!などのプチ情報もお伝えできれば良いなぁと思っております。

 

折角なので、ここで少し自己紹介したいと思います。

私は2016年に入社し今年で3年目を迎えました。

 

 

藤田さんから少し紹介していただきましたが、大分県立芸術文化短期大学の美術科を卒業しました。

専攻はデザインなのですが、芸術が大好きで高校から美術科に所属し芸術について学び、芸術を学ぶ中で、建築の魅力にも惹かれ、今は住宅に関わる仕事をこの坂井建設でしています。

他にも旅行や映画が好きで、1人でふらりと出かけることも多いので、おすすめの建築物や、旅行で建築を巡ったお話、好きな映画のお話などもできたらいいなと考えています。

 

社員研修旅行で屋久島に行ったときの写真です。(左から大谷・戸伏さん・藤田さん)

 

 

入社してたった3年ですが、今だからこそ伝えられることもあるかと思いますので、就職活動の経験談なども踏まえつつこれから社会人になる皆さまに少しでもお役立つことをお伝えしたいと思っています!

もちろん、坂井建設の魅力もお伝えしますのでお楽しみに♪

 

カテゴリー :

変化

2018.12.16

こんにちは。
坂井建設 採用チームの藤田です。

 

高校を卒業して、私も入社8年目となりましたが、この8年もの間に、会社が変化したことがたくさんあります。

 

まずは、社員の人数。私が入社した時は社員人数、23名。

 

 

高卒採用だけではなく、専門・短大、大学卒へと採用幅を広げ、社員人数も54名と大所帯になりました。(2018年12月現在)

 

 

なぜここ数年で大幅に社員人数が多くなったかというと、「定着率」のアップです。就職後3年以内の離職率は大卒が30.5%、高卒が47.7%とかなり高い水準ですが、弊社の離職率はここ数年で4.2%まで下がりました。

 

なぜここまで下がったかというと、さまざまな制度を確立させてきたこともありますが、一番は社員全員が人を「育てる」という意識に変わっていったからだと思います。ここ数年は教育体制を見直し「バディ制度」を取り入れています。バディ=「仲間」という意味で、入社して間もない新入社員を支え、実務の指導などを行います。(映画 海猿でも使われていました!)

 

また、4月に入社して7月までの各1ヶ月ごとに4部署を経験できるようにしています。営業職、事務職、現場、広報‥さまざまな経験を通じて8月に部署本配属となります。

 

 

「部署が決まってなくて少し不安です」というお言葉もいただきますが、こちらとしては自分がやってみたいことや自分の適正とのミスマッチが起き、早々に退職という流れにならないように、この制度を取り入れています。自分の強みや自分がやりたいことを伝えることが出来る風土は珍しいと言われますが、これが弊社の良いところです。

 

実際に私も部署移動を2回行っています。自分の力を存分に発揮できるようにと部署転換があるところも魅力かと思います。

 

来年の4月にも12名の仲間が入社ですが、不安な思いを少しでも払拭できるように精一杯動いていきたいと思います。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

カテゴリー :

2020採用チーム紹介

2018.12.14

こんにちは。

坂井建設 採用チームの藤田です。

 

1222日(土)は2020年度新卒採用のインターンシップ説明会。いよいよ2020年度の採用活動がスタートしていきます。

大分・福岡のマイナビ合同企業説明会に参加する予定ですが、今回はどんな素敵な出会いがあるか、私もそうですが採用チーム一同、とても楽しみにしています。

 

今回は合同企業説明会から個別の説明会、内定後の研修などなどお会いする機会が多い採用チームの紹介[第一弾]をさせていただきます。

 

まずは私、広報支援室 藤田 美和(ふじた みわ)です。

 

 

新卒採用を担当させていただいています。県内の高校を卒業して、2011年に新卒で入社し、現在8年目となりました。入社当初は総務課で受付・経理事務を担当させていただいていましたが、2年半経った後、企画課(現:広報支援室)の立ち上げメンバーとしてイベントの企画・運営、リーフレットの作成などに携わっていました。

 

20182月からは業務改革により新卒採用とプレスリリースというメディアに取り上げていただく資料作成などを担当しています。

 

カフェやおしゃれなモノ・お店探しが大好きで、休みの日にはよく出掛けてたり、インスタグラムでおしゃれ探しをしています。社内にも沢山おしゃれな方がいらっしゃるので良く情報交換しています。笑

 

 

仕事もプライベートも楽しみながら過ごさせていただいています!お会いした際はなんでも聞いてくださいね。

 

次に私と同じく広報支援室 大谷 尚子(おおたに しょうこ)さんです。

 

 

2016年に新卒で入社し、一緒に新卒採用などにも携わっており、入社時から新卒採用のサポートをしていただいています。大分芸術文化短期大学出身で美的センスに溢れ、アクティブな彼女は、先日もスペイン旅行に行ったり個展に行ったり、スキューバーダイビングをしたりと多趣味な面が多くあります。

 

 

こちらの写真は、スペイン旅行の写真です。記念に送ってくれました!大谷さんの自己紹介ブログも更新されますので、ぜひ、ご覧になってみてください。

 

総務課の戸伏 桃子(とぶせ ももこ)さんです。大谷さんの同期で2016年に新卒で入社し、20188月から総務課の人事担当をしています。

 

 

高校生・中途・パート、アルバイトの採用に携わっており、窓口でさまざまな対応をしていただいています。

 

総務課に異動する前は、CS部 第1CS課として新築注文住宅の営業をおこなっていました。人事に興味を持ち、現在は働いている社員が今以上に働きやすい環境づくりに取り組んでいます。

総務・人事の仕事のことだけではなく、新築や弊社の商品の知識も持っており、勉強熱心な方です。ぜひ、たくさん質問してみてくださいね!

 

リクルーターと呼ばれる採用チームを支えてくれている選抜リクルートメンバーもご紹介していきます。私たちも皆さんとお会いできるのを楽しみにしております!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

カテゴリー :

CALENDAR

2018年12月
    1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

CATEGORY

三角1|大分市の工務店 SAKAI採用情報 三角2|大分市の工務店 SAKAI採用情報 三角3|大分市の工務店 SAKAI採用情報 三角4|大分市の工務店 SAKAI採用情報

Fresh!Flash!Splash!

SAKAIは新鮮で、眩しくて、勢いのある新戦力を探しています!ぜひ私たちと一緒に楽しく働きませんか?お気軽にご応募ください。

Entry Now
Scroll