Loading...

Sakai RecruitSAKAI株式会社 採用情報

MENU

ブログBlog

坂井建設の理念を紹介します。

2019.11.29

皆さま、こんにちは。坂井建設 採用チームの大谷です。

 

11月も終わりになり、寒さが増してきましたね・・・。

実は、私は11月のはじめにグアムに弾丸旅行に行っておりました。

そして中旬には、社員研修旅行でベトナムのダナンへ・・・。

温かい場所へ行っていたからなのか、なんだか突然寒くなったようなそんな気がしております。

(グアム弾丸旅行のお話もまたさせていただければなぁと、こっそり思っております。)

 

今回は、坂井建設の「理念」についてお話させていただきます。

坂井建設には、2つの理念と、社是があります。

 

坂井建設には、理念と社是が掲げられています。

 

経営理念

「私達は、係る皆が やりがいと成長を感じる経営を行い、

継続的な 高収益事業を目指し

お客様に 喜ばれる 仕事を通じて 社会に貢献する」

 

基本理念

「私達は 全ての人々に感謝し、

係わりを持つ人全てに誠実であり、

日々革新し続ける。」

 

社是

「私達は 住まい造りを通じて、

本物の住宅と 本物のサービスを 提供する」

 

どれも、創業者や先代の代表、そして現代表の臼井の思いを感じます。

この理念や社是には、お仕事をする上で大切にしている、お客様のことや、ご提供させていただく商品のこと、そして働く私達スタッフのことが書かれています。

会社全体で、大切にしている理念や社是は、毎朝朝礼にて皆で読み上げています。

 

 

内容についてもお話させていただきたいのですが、長くなってしまいそうなので、今回は紹介だけにさせていただきます。

合同企業説明会や個別説明会では、代表の臼井から直接思いを伝えさせていただきますので、ぜひ坂井建設を見かけたらご参加いただければと思います!

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

カテゴリー :

学生時代の友人の大切さ – 就職 –

2019.11.27

いつも坂井建設リクルートブログをご覧いただきましてありがとうございます。
坂井建設 採用チームの大久保 美和です。

 

先日、高校時代の友人の結婚式に参加してきました。とっても素敵で楽しくて感動的な結婚式でとても良い時間を過ごすことができました。「フェス」がテーマだったのですが、ペンライトを振ってノリノリで参加しました。お祝いごとは最高に楽しい時間です。

 

高校時代の友人の結婚式|大分の工務店 坂井建設採用情報ブログ

 

結婚式を挙げた彼女も高校を卒業しての就職組だったのですが、同じ境遇だったからか、そこから急速に更に仲良くなりました。「就職活動」というものを経験したことがない中、自分の将来はどうなるんだろう・・・?と不安な気持ちと楽しみな気持ちが入り混じった何とも不思議な感覚でした。

実際に働き始めてからも、私が入社した9年前は同期が年上で異性の方しかいなかったため、とても心細い気持ちになり、よく友人に相談したのを覚えています。

 

高校時代の友人は一生の友だちと高校の先生が言っていたのを思い出しますが、確かにそうだなぁ・・・と感じることが多いのですが、会社に入社してからも心を許せる仲間ができました。

 

私が入社した年の6月頃「次年度、後輩ができたら沢山可愛がるんだ!」と1年目の時に意気込んでおりました。実際に入ってきた里見さんとはプライベートでも相談に乗ってもらったり、遊びに行ったり、仕事でも信頼できるパートナーとして切磋琢磨しています。

 

後輩と!|学生時代の友人の大切さ|大分の工務店 坂井建設採用情報ブログ

 

正直に言うと、仕事は仕事でビジネス上での付き合いなのかな?と思っていたのですが、全く異なり、仕事だけではないところで共通の趣味を楽しんだり、時には悲しみを共に分かち合ってくれたりと・・・年齢問わずにコミュニケーションが活発な坂井建設に入社して良かったと心から感じています。

 

20卒の方は同期となる仲間と共により多くのことを体験しお互いに刺激しあいながら成長していただきたいですし、21卒の皆さんもこれからの就職活動でより多くの方と関わり、働いている方々の雰囲気や表情を見てみるといいと思います。

広いこの世界で出会えたことに感謝して、毎日を楽しみながら過ごしていきたいです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

カテゴリー :

サンクスカード賞−坂井建設の新しい取り組み−

2019.11.26

皆さま、こんにちは。

坂井建設 採用チームの上野です。

 

今回は、坂井建設で新しく取り入れた「サンクスカード賞」という取り組みについてお話させていただきます。

 

サンクスカードとは名前の通りなのですが、社員から社員へありがとうの気持ちを伝えるカードです。

以前、同部署の大谷さんもブログにてサンクスカードについてお伝えしたのですが、今回は新しく取り入れた取り組みも含めて、上野の目線でお伝えしようと思います。

**大谷さんのブログのリンクはこちら***

 

サンクスカードは、毎月社員から社員へ下記写真にある個人用のBOXを通して受け渡しをします。毎月自分宛てのサンクスカードをいただくのですが、このカードを貰える時はとてもワクワクします!

自分自身も、普段から面と向かってありがとうと伝えるのですが、カードを通してもありがとうの気持ちを伝えることが出来ます。

 

サンクスカード賞-新しい取り組み|大分の坂井建設採用情報ブログ

 

さて、このありがとうの気持ちを伝えることのできるサンクスカードですが、この社内行事が今月から表彰されることになりました。

社内の活性化からお客様への満足度へ繋げるSGPおもてなしプロジェクトという社内委員会があり、おもてなしプロジェクト委員会の方が毎月一番グッとくるサンクスカードを決め、そのカードを書いた方と受け取った方を表彰します。

 

今月表彰を受けた社員さんは、この方々です!

 

サンクスカードを書いた側|サンクスカード賞-新しい取り組み|大分の坂井建設採用情報ブログ

上記写真左:房前さんにサンクスカードを書いた木村さん

 

サンクスカードを受け取った側|サンクスカード賞-新しい取り組み|大分の坂井建設採用情報ブログ

上記写真右:木村さんよりサンクスカードを受け取った房前さん

 

サンクスカードは手書きで書くので、相手の方の気持ちがより伝わりやすかったりもします。

社員の方の工夫もあり、かわいいスタンプを押す方もいればイラストを書いたりと、皆さんとても個性的で可愛くて心が温かくなるサンクスカードを書いてくださります*私も、自分でサンクスカードを書く際に大好きなはりねずみのテープを付けることもあります。

 

上野宛|サンクスカード|大分の坂井建設採用情報ブログ

 

この写真は同期の房前さんが上野宛に書いてくださったサンクスカードです。

 

毎月ありがとうをたくさん伝えることができ、とても嬉しいです。

ありがとうと言っていただけると、また次も頑張ろうと思えますし、自分自身モチベーションも上がります!これからも感謝の気持ちを大切に、直接ありがとうを伝えたり再度サンクスカードを通して感謝を伝えて行きたいと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

カテゴリー :

坂井建設の忘年会−協力会社さんをねぎらう会−

2019.11.23

こんにちは。

坂井建設 採用チームの上野です。

 

今回は坂井建設の年間行事、忘年会についてお話しようと思います。

 

坂井建設では11月30日(土)に忘年会を開催します。このイベントは忘年会担当のイベントチームが企画・運営を進めていきます。

 

この写真は昨年の忘年会の様子です。

 

坂井建設の忘年会は「協力会社さんをねぎらう会」と題して、名前の通り協力会社さんをお招きし、レンブラントホテル大分で会場をお借りし、盛大に開催します。

日頃から大変お世話になっている協力会社さんを中心に、お世話になっている方々へ、感謝の意を込めて忘年会を開きます。そのため、この忘年会はイベントチームをはじめ全社員で力を入れております。

 

ちなみに、入社1年目の社員は忘年会の場で出し物と自己紹介をします。現在新入社員で集まり、仕事後に練習をしている最中です。忘年会は1週間後ですが、今から緊張しております。。

集合時間を決め、会議室で練習を行っています。仕事終わりで疲れているかと思いきや、練習を始めるとみんな楽しくなり、いつのまにか自然と笑顔が増えています*

 

この写真は昨年の新入社員の、自己紹介の様子です。

 

こうして会社として大きなイベントの場で、同期と出し物をする機会というのは最初で最後かもしれないので、この機会を大切にしようと思います。

忘年会本番は、協力会社さんや社員の方々に楽しんでいただけるといいなと思います*

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

年に一度の恒例行事 – 全体集合写真撮影 –

2019.11.21

リクルートブログをご覧の皆さま、こんにちは。
坂井建設 採用チームの大久保 美和です。

 

先日、2日間は東京に学びの研修に行かせていただきました。自分自身で変えたいなと思っていたことを知る機会をいただくことができ、とても良い時間となりました。坂井建設では様々な研修に行かせていただいているのですが、ありがたいことに業務時間内として行かせていただいています。新卒入社で9年目となりましたが、恥ずかしながら入社当時は全て「当たり前」のように捉えていたなあ・・・と思います。学びに行かせていただける「ありがたい」気持ちを忘れずに学んでいきたいと思います。

 

さて先日、タイトルにもある年に一度の恒例行事ですが、全体の集合写真撮影を行いました。

 

 

毎年、冬が本格的に始まる少し前に行うのですが、この時期がくると、「あぁ・・・もう一年経ったんだ」と感じます。今年もありがたいことに新入社員が増え、キャリア社員も増えという大所帯になりつつあります。写真を見比べてみても変化がわかるかと思います。

 

本日完成した写真が届き、今からパンフレットなどでご紹介できるのがとても楽しみです。

 

 

新卒採用を担当させていただいていますが、一緒に働ける人が増えていることへの喜びを最近ひしひしと感じています。まだ1年も経っていないメンバーが早々に結果を出したり、もがきながらも少しずつ力をつけていっているのを見て、採用に携われることへの喜びを感じます。

 

いよいよ来月からはマイナビの合同企業説明会への参加や、福岡の九州地区合同企業説明会の参加が控えています。より多くの学生さんへ「坂井建設」を知っていただき、「働く楽しさ」を少しでも伝えられたらと思います。

 

最後まで読んでただきありがとうございました。

カテゴリー :

坂井建設のモデルハウス 上棟-快適さを追求した家-

2019.11.18

皆さま、こんにちは。

坂井建設 採用チームの上野です。

 

11月も後半に差し掛かり、朝晩の寒さが一段と増しているように感じられます。季節の変わり目に弱い私は、研修旅行の帰りから体調を崩してしまいました。

皆さまもどうかご自愛ください。。

 

さて、今回は先日上棟した坂井建設のモデルハウスについてお話しようと思います。

 

この坂井建設のモデルハウスは、先日ブログにアップしたsakaiよりもワンランク上の住宅です。

この住宅は坂井建設の本社裏に建てられておりますので、会社を出るとすぐに目に入る場所にあります。ですので、社員は毎日どんどん建築されていく様子を見ることが出来ます。

 

この写真は、上棟した日の夕方に撮影したものです。

 

私は坂井建設に入社して7ヶ月目に入りましたが、こうして日々建設されていく様子をみたことはありませんでした。

1日でこんなに工事が進んでいくという速さに驚きました。多くの分野の職人の方が一から造り上げていく一軒一軒の家の凄さを、改めて感じました。

 

 

間近でお家が完成していく様子を毎日見ることが出来るため、この機会を大切にし、たくさん足を運ぼうと思います。

見学してみたいという方は、是非お問い合わせください*

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

カテゴリー :

社員研修旅行−福利厚生−

2019.11.17

皆さま、こんにちは。坂井建設 採用担当の大谷です。

 

11月に入って突然寒さが厳しくなってきたように感じます。

夜は特に冷えますので皆さま、体調管理をお気をつけください。

 

今回は、年に一回の社員研修旅行に先日行ってきましたので、その様子についてお伝えさせていただきます。

 

坂井建設では、年に一回社員全員で国内もしくは海外へ社員研修旅行に出かけます。

研修旅行は、「体験したことの無いことを体験しよう」というコンセプトのもと開催しており、これまでにはハワイでホノルルマラソンに挑戦したり、屋久島で千年杉を見るために長時間のトレッキングをしたり、昨年は富士山の山頂で朝日をみようと登山もしました。

 

今年は、ベトナムのリゾート地『ダナン』に行ってきました。

ダナンという名前は聞き慣れない方もいらっしゃるかと思いますが、実は今人気急上昇中のリゾート地なんです!

今回は、残念なことに台風と重なってしまって海を楽しむことは叶わなかったのですが、皆街中でショッピングを楽しんだり、現地の食を楽しんだりできたようでした。

 

ベトナムの通貨を使用して買い物をしたり、慣れない英語を話してみたり、ベトナムの言葉に触れたり、普段体験できないことがたくさん体験できました。

他にも、ダナンのお隣、ホイアンに行き月に一度開催されるランタン祭りに参加してきました。

(ホイアンのお祭りは、ディズニー映画ラプンツェルのモデルのひとつという噂を聞きました。)

とてもキレイでこれまでに見たことのない景色を堪能できました。

 

今年入社のメンバーです。(左から小田さん、後藤さん、山口さん、山本さん)

 

今回は、参加できなかったメンバーも数名いたのですが、来年はまた全員で行けたらと思います。

社員研修旅行では、社内のコミュニケーション促進も目的の一つで、別の部署の方とお話したり、一緒に行動したりできるので、皆交流をはかれたのではないかと思います。

 

 

慣れない土地で慣れないことをするには多少のストレスがかかります。

研修旅行では、『慣れない』を通してストレス耐性を強くしたり、新しいことに触れて仕事へのモチベーションを高めたり、社内コミュニケーションを活発にしたりと、はじめに述べた目的以外にもたくさんの目的があります。

 

私達社員のことを考えた目的もたくさんあり、更には海外の文化に触れるタイミングを会社で作ってもらえるというのは、なかなか無いことで、とても有り難いことだなと感じます。

 

私自身もとても楽しめた社員研修旅行でした。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

代表の想いを共有 – ベクトル共有会 –

2019.11.12

リクルートブログをご覧の皆さま、こんにちは。
坂井建設 採用チームの大久保 美和です。

 

大分寒くなりましたが、皆さま風邪などは引いていませんか?私は寒暖差にやられて副鼻腔炎を発症してしまいました。。毎年この時期は身体をこわしやすいので気をつけます。皆さまもお気をつけ下さい。

 

さて、現在会社自体おやすみをいただいておりまして、「ベトナム」へ社員研修旅行の最中です。私も行きたかったのですが諸事情で今回初のお留守番です。明日皆さん帰国ですのでお土産話を楽しみに待っているところです。

 

今回は表題にもある「代表の想いを共有」ということですが、2019年8月より坂井から臼井へ代替わりがありまして早くて3ヶ月と少しが過ぎています。代替わりする前も代替わりした後も様々な取り組みを行ったり勉強会などを行っているのですが、10月より「ベクトル共有会」という勉強会が実施されるようになりました。

 

代表の想いを共有 ベクトル共有会|大分の工務店坂井建設採用情報ブログ

 

「ベクトル共有会」とは毎月1回、仕事・会社に対する代表(臼井)の考え・想いを共有する機会です。坂井建設は7月が決算月で翌月の8月にはその年1年(8月〜来年7月まで)の経営方針発表会が毎年1度あるのですが、その際に経営計画書が社員・パートさん一人一冊ずつ配布をされます。

 

経営計画書の詳しくは6月22日のブログ、「坂井建設の経営計画書」をご覧ください。

**記事は " コチラ "をクリックしてください**

 

経営計画書には会社の様々な決まり事や各課の目標、年間の予定など会社のことが様々な側面から記載されていますが、「ベクトル共有会」では想いの部分や更に深い考えの部分のお話を聞くことができます。

 

代表の想いを共有 ベクトル共有会の様子|大分の工務店坂井建設採用情報ブログ

 

業務時間内の貴重な社長の時間を使って開催していただいており、自分自身も行動を見直すきっかけとなるなあと感じています。坂井建設では様々な勉強会も開催されており、より知識を深められることも出来ます。全て当たり前のことではなく、ありがたいなあという気持ちで今後も参加していきたいと思える毎日です。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

カテゴリー :

CALENDAR

2019年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

CATEGORY

三角1|大分市の工務店 SAKAI採用情報 三角2|大分市の工務店 SAKAI採用情報 三角3|大分市の工務店 SAKAI採用情報 三角4|大分市の工務店 SAKAI採用情報

Fresh!Flash!Splash!

SAKAIは新鮮で、眩しくて、勢いのある新戦力を探しています!ぜひ私たちと一緒に楽しく働きませんか?お気軽にご応募ください。

Entry Now
Scroll