SAKAIRECRUIT

SAKAI株式会社 中途採用求人情報

常に安心して
成長できるんです

林 実希

2012年入社 /
第一/第二CS課 課長・わさだ店 店長

林 実希|大分の工務店 坂井建設中途採用

転職のきっかけは?

高校卒業後に就職したのが、坂井建設のグループ会社『大分ベスト不動産』でした。そして、総務で事務を担当していた私に「営業をしてみたい」と思わせてくれたのが、臼井社長だったんです。
18歳で不動産業界に飛び込み、右も左も分からない私の目の前に現れたスゴい人! 営業成績が良いだけではなく、ひたむきにお客さまと向き合う姿勢が私の憧れでした。
後日、転職した臼井社長に営業のノウハウを学ぼうと、仕事帰りに坂井建設へ通うようになりました。そのうち「本気で営業をしたいのなら」と誘ってもらって、あとを追うように私も転職したんです。

林 実希|転職のきっかけ|大分の工務店 坂井建設中途採用

坂井建設のいいところは?

人として成長させてくれる会社です。
今、26歳の私にも役職を与えてくれているように、若くても責任を課し、任せてくれるうえ、「失敗したらフォローする」という体制でもいてくれる。だから、安心して成長できるんです。
臼井社長をはじめ能力の高い人材が多く、目標とする人物がそばにいてくれることもまた成長に繋がります。
また、会社をあげてプライベートの充実にも取り組んでいるので、休日はしっかり体を休めることができます。

林 実希|坂井建設のいいところ|大分の工務店 坂井建設中途採用

仕事のやりがいとは?

営業の仕事は、努力と成果が数字で見えるのでめちゃくちゃ楽しいです!
もちろん、数字はお客さまに支持していただいた証であり、人間力がないと数字はついてきません。今、月に10~15件の契約を受注していますが、そんな私を育ててくれたのは会社で、感謝しかありません。
これからも成長し続けるこの会社で、私が目標としていることは、近い将来に部長職、そして取締役になること。
会社と、社員とその家族を守る支えとなることで、成長させてくれたことへの恩返しをしたいんです。

リボン|大分の中途採用求人情報サイト 坂井建設

対  談

前社長坂井 泰久
&
新社長臼井 栄仁

バトンリレーまでの
カウントダウン、対談。