Loading...

Sakai Recruit 2020株式会社坂井建設 2020年度採用情報

MENU

「ありがとう」という言葉が、
飛び交っています。

野田 啓子

2014年入社 / 工務部 設計発注課

工務部 設計発注課 野田啓子|大分市の工務店 坂井建設 リクルート新卒採用情報

坂井建設との出会いは?

進路に悩んでいたある日、同級生がお家のリノベーションを坂井建設に頼んで「すごく良かったよ」っていう話になって。それでホームページを見てみたら、雰囲気がとても良かったので、採用試験を受けてみようと思ったんです。
建築の仕事に憧れたのも、友人とのお喋りがきっかけでした。その子のお父さんが設計の仕事をしていて、「ここお父さんが建てたんだよ」って楽しそうに話してくれたんです。子どもが自慢できるような仕事って素敵だな、いいなって感じて工業高校の建築科に進学し、学校でも建築の面白さにハマっていって、一途にこの業界を目指してきました。

坂井建設との出会い|工務部 設計発注課 野田啓子|大分市の工務店 坂井建設 リクルート新卒採用情報

「成長できたな」と思えた
瞬間は?

入社後は今よりもずいぶん必死でしたね(笑)。現場に関わる仕事がしたかったのに、最初は不動産事業部で営業をしていて、ついていくのに一生懸命でした。それであるとき、社長に「現場のことをやりたいです」って相談したら、契約のノルマを課題として出されたんです。きっと、何かを達成することの大切さを教えてくれたんだと思います。それを半年でクリアして、希望していた今の部署に異動させてもらいました。
今やっている仕事は、新築住宅の資材の発注。図面からどんな素材がどれだけ必要かを読み取り、実際に注文をかけます。初めて家一軒を任せてもらったときに、材料の色を間違えてしまい、職人さんたちの手を止めてしまったんですよね。材料はなんとか無駄にせずに済んだんですけど、自分が間違えることでほかの人に迷惑をかけてしまうということを学びました。そのときにありがたいと思ったのは、先輩たちが失敗から学ばせてくれたこと。「次はどうしたらいいと思う?」って聞いてくれたことで、考え、次に繋げることができました。

成長の瞬間|工務部 設計発注課 野田啓子|大分市の工務店 坂井建設 リクルート新卒採用情報

Challenge挑戦したいこと!

最近、職人さんにお会いしたとき「壁のボードの枚数がぴったりだったよ!」って言ってもらったんです。最初は数が足りなかったり多かったりしましたが、ようやく感覚がつかめてきたって実感できて、嬉しかったですね。今後は自分が覚えたことを、後輩にも伝えていきたい。教えるのは苦手なので、上手になりたいなあと思っています。一緒にがんばっていきたいという気持ちで、丁寧に育てていけたら。元気な後輩、待っています!
坂井建設にはたくさんいいところがあるけれど、私は「ありがとう」という言葉が飛び交っているのが好き。当たり前のことでも、些細なことでも、「ありがとう」と言い合える優しい人たちが多いんです。

挑戦したいこと|工務部 設計発注課 野田啓子|大分市の工務店 坂井建設 リクルート新卒採用情報
三角1|大分市の工務店 坂井建設採用情報 三角2|大分市の工務店 坂井建設採用情報 三角3|大分市の工務店 坂井建設採用情報 三角4|大分市の工務店 坂井建設採用情報

Fresh!Flash!Splash!

坂井建設は新鮮で、眩しくて、勢いのある新戦力を探しています!ぜひ私たちと一緒に楽しく働きませんか?お気軽にご応募ください。

Entry Now
Scroll